旅行で貸切バスを利用するメリット

旅行で貸切バスを利用するメリット

旅行で貸切バスを利用するメリット 旅行の季節になると、どこかに出かけたくなりませんか。たとえば、サークル仲間や親族との小旅行は、本当に楽しいものです。となると、大切なのはいかに効率的に目的地へ移動するかということになります。あまり人数が多いと、レンタカーや個人タクシーには乗車できないですし、バス・電車・モノレールなどの公共交通機関を利用すると結構手間がかかってしまいます。そのようなときに最適なのが貸切バスです。

旅行に行かれるメンバーの中には、中型免許または大型免許を持っている方もいるでしょう。その方が運転して旅行をすることもできますが、運転手になった方は運転をメインに考えなければなりません。他には、事前にコースを下調べして、どこで休んで、渋滞に巻き込まれたらどうするか迄のドライビングプランを立てる必要があります。そして実際にバスを走らせたら、真剣にバスを走らせることに集中しなければなりません。これでは、その人だけはバケーションツアーとはいかなくなってしまいます。観光地などで旅を楽しむことも大切ですが、車中の会話も旅の醍醐味です。そういう意味では貸切バスは運転手が別にいるため、皆が会話を楽しむことができます。このように、貸切バスは非常に良くできたシステムなのです。

運転手付きの貸切バスは、どなたかが犠牲になる必要はなく、全員が一同に楽しい時間を共有することが出来ます。周りの人たちも、仲間の運転手に気兼ねがなくなります。貸切バスにはプロのドライバーが用意されていて、目的地まで安全に、かつ迷うことなく利用者を運んでくれるのです。バスを予約する際に目的地などをしっかり伝えておけば、コスパが良い道順で利用者を連れて行ってくれます。しかし、中には時期によっては貸切バスが通行できない場合もありますので、そのようなことがないように、ある程度のルートは把握しておくことも重要です。

さらに、貸切バスでは、利用する人数が多ければ多いほど、それだけ一人あたりの料金が低くなります。一台でいくらという価格設定ですので、利用人数が増えると一人あたりの料金は安くなっていきます。もちろん、行く場所、動く距離、宿泊するのか、高速道路を利用するのかといったことで一人当たりの料金は大きく変化するので、そのあたりはしっかりと調べておきましょう。マイカーや公共交通機関で移動するよりも手軽に利用できることも多いのが貸切バスです。そしてなんといっても貸切バスの最大のメリットは、参加者全員が常に楽しい時間を過ごせるということです。運転手を決めなければならないマイカーや周囲に気を遣う公共交通機関では、このようなメリットは受けられないことが多いのです。

電車や飛行機などの公共交通機関を利用する場合は、周囲が気になりますし、それなりの静寂を保つ必要があります。ところが、身内だけで他に乗客がいない貸切バスであれば、誰の目を気にする必要もなく仲間とワイワイと気兼ねなくにぎやかな旅を楽しむことが出来ます。他には、マイカーや公共交通機関ですと、アルコールを飲むことはできないことが多いです。しかし貸切バスなら、プロの運転手が同行して目的地まで運転をしてくれるので、バスの中で仲間内で宴会を開くことも可能です。場合によっては、カラオケの設備がある車種もありますので、アルコールをたしなみながらカラオケ大会を開催することもできるのです。目的地に到着してから楽しい時間が始まるのではなく、行く途中から楽しい時間が始められるのが貸切バスの妙味です。

そして意外と知られていないのが、荷物の運搬性が高いということです。車種にもよりますが、トランクルームが搭載されている車種もあります。トランクルームがあるとたくさんの荷物を積むことが可能です。これが、電車や車だとたくさんの荷物やお土産を運ぶのはとても大変です。旅行が終わりに近づくと、手が取れてしまうのではないかと思うほどのお土産を担いで移動しなければなりません。ところが貸切バスなら、広々とした荷物入れが備わった車種もあります。もちろんそのトランクの中に荷物を載せたまま、お買い物や観光を楽しむことも出来ます。一度、仲間を募ってバスを使って旅行をしてみませんか。貸切バスのメリットを把握すると、想像している以上にお得に楽しい旅行になるでしょう。

お知らせ